2013年3月5日火曜日

ミッドランドスクエア-後編(観光案内っぽく)

 そんなわけで、後編です。
 そうそう、ここって屋根がないんです。しかも風の影響もあって、雨の日は、雨合羽着用で、傘はNGだって話も聞きます。
 入場口に、コンディションが掲示されるので、入場して失敗したって事は取り敢えずなさそう。

 撮影出来る範囲ですが、南、西、北と進んで、東側はセントラルタワーズに面している一角だけしか撮影出来ません。
 南方面を見ると、港の方までしっかり見えます。
 西や北を見ると、濃尾平野が一望ですね。

 さて、展望と言う事で、テレビ塔及び、東山スカイタワーと比較出来ますが……
展望台の高さ大人料金ドニチエコメーグル
名古屋テレビ塔100m600500500
東山スカイタワー
(東山動植物園脇)
100m
海抜180m
300240-
ミッドラントスクエア220m700--
ざっと、こんな感じになります。

 ドニチエコきっぷは、600円で市バス、地下鉄乗り放題になる一日乗車券です。(土日祝限定)
 それを見せると、いろんな施設の入場料、食事代の割引が付く、主に市民向けのパス。
 施設割引を使わない場合、二点間の往復で元が取れる場面は滅多にない。(名古屋駅からなら、神沢駅、徳重駅は片道320円だから、無条件にドニチエコがお得になるが)

 メーグルは、なごや観光ルートバスメーグルとか言いまして、名古屋の観光スポットを巡るバスが、一時間に一本乃至二本運行されている路線です。
 こちらも、チケットを見せると、施設や食事代の割引、おみやげが付くと言う観光客向けのパスです。
 運行範囲だけのサービスなので、東山動植物園にしろ、名古屋港水族館に言ってもサービスが受けられません。また、他のバスや地下鉄の方が早くても、このパスでは乗車できないというデメリットもあります。

 スカイタワーはメーグルでは行けないし、動物園以外に目立つモノもないので、観光客向けじゃないかな。
 値段に差があるけど、眺望は明らかにミッドランドの方がよい。名古屋駅のすぐ近くなので、帰りの電車まで時間があるって言う風なら、こっちの方が便利と来ている。

 って、何で、テレビ塔disってんだ?


 それにしても、何だかんだで、名古屋くんだりに何を目的に来るんだよ! とか思ってしまう。
 武将隊が目当てなら、専用のバスツアーの方が、ふれあうチャンスが多いと思う。
 他の場面にしても、バスツアーの方がいいんじゃない? 県下のあちこちに行けるから。
 市内だけだと微妙だよ……

 何も観光目的とは限らない、名古屋でライブやらイベントやらに行く場合だってある。
 って事で、主な会場の一覧。
ナゴヤドームJR/地下鉄大曽根
ナゴヤドーム前矢田
レインボーホールJR笠寺
ポートメッセなごやあおなみ線金城ふ頭
白鳥ホール
センチュリーホール
地下鉄日比野
西高蔵
吹上ホール地下鉄吹上
名古屋企業福祉会館地下鉄大須
ウインクあいち名古屋
公会堂
愛知県勤労会館
JR鶴舞
東別院青少年会館地下鉄東別院
名古屋駅からの一番合理的な行き方をピックアップした。例えば、ナゴヤドームは市バス一本でも行けるし、ポートメッセ名古屋は地下鉄で名古屋港まで出て、水上バスに乗る方法もある。
 その気になれば、名古屋駅から鶴舞ぐらいなら歩けるけどね!

 しっかし、それにしても上記の一覧、見事にメーグル走ってねぇわ。
 名古屋で一泊する事を考えるなら、宿は名駅か栄周辺になると思う。そうなると、ドニチエコの方が便利なのかも知れない。


 ここ、オープントップのクセして、窓ガラスはしっかりと張り巡らしてある。しかも、柵から窓まで離れているので、CPLフィルターがないと無理っぽい。
 上の写真みたいに、ちょっと映り込んでしまうorz


 映り込みも利用次第と言えば、利用次第ですが。


 HDR合成もやってみましたよ。




 夜間も営業しているので、夜景撮影にも行きたいねぇ。
 最低でも来月半ばまでは、ゆるゆる活動していくので、また行くかも知れませんね。