2018年1月16日火曜日

中古のフルサイズ機どうでしょう?

 画質は兎も角として、デジタルでオールドレンズを楽しんでみたいよね? と言う時に、中古ボディってのは結構魅力的ではあるかもしれない。
 と、言う事で、安そうなのをざっと並べてみた。

ボディ中古価格
(価格com)
発売年有効画素数
(万画素)
ISO感度
(含拡張)
SONYα7¥61,980~¥82,8002013243050-51200
SONYα7R¥85,180~¥118,0002013364050-51200
SONYα7 II¥88,280~¥117,9802014243050-51200
NikonD700¥59,800~¥84,80020081210200-6400
NikonD600¥68,980~¥87,0802012242650-25600
NikonD610¥80,880~¥108,0002013242650-25600
Canon5D¥34,780~¥44,98020051280100-1600
Canon5D MarkII¥63,880~¥80,9802008211050-25600
Canon6D¥79,580~¥118,00020122020150-102400
 画素数とISO感度は、何となくテクノロジー的な指標になるかなぁと思ったから掲載しました。
 ニコンは、フランジバックが大きいのでレンズ遊びはしにくいかなと。
 キヤノンは中華レンズとか面白レンズの数が多いので、案外アナかもしれない。

 とは言え、価格と性能なんかを見てみると、α7って結構魅力的だなぁと思えたりもして……
 安さだけを見るならD5、多少は今なりの便利さを求めるならα7ってところだろうか?

2018年1月8日月曜日

立ち呑み 寛 Ami

 先日は、大須でいいお店を見つけたので紹介。
 愛知県の日本酒が沢山置いてあるお店です。
 食べ物も、美味しくて、おばんざい三種盛りは結構な盛り具合。また誰か連れていきたいねぇ。




2017年12月5日火曜日

今日の動き2/2





今日の動き1/2

概ね飲んだくれながら写真を撮りました。






昨晩はHUB一部上場祭り

 で、二回出掛けてしまいまして、合計4パイント+ちょっと。
 でも、チャンポンしないと意外にいけるモノです。
 伏見店はグランパス昇格記念で5日までは、フルタイムでハッピーアワーをやるそうです。



2017年11月24日金曜日

チェーン店でせんべろ+おまけ

 吉呑みをパクったと言うとナンだけど、近所のすき家が呑みすきやっているので、試しに入ってみました。





 スーパードライの小瓶。容量は生中より若干少ないぐらいだけど、290円って考えると悪くない。


 焼き鶏セット。


 さつま揚げとハイボール。(ハイボールの値段は凡庸……と言うか、ハイボールは安い所はとことん安いからなぁ)

瓶ビール¥290
焼き鶏セット¥270
角ハイ¥250
さつま揚げ¥200
合計¥1,010

 こんな感じ。お店の方は、5時すぐに入ったので、あんましお客さんいなかった。というか、相変わらずのワンオペ……前よりかは状況は改善されたらしいけどね。
 呑みすきやる人は他には見かけなかったよ。


 オマケというとナンですが、明らかにせんべろじゃないので、申し訳ないけど、オマケ扱い。
 大黒の大須店。





 立ち飲み屋の大黒さん。店員がBGM(懐メロ)を口ずさんだりしているお店。割と活気があって良い。知り合いが前を通ると声を掛ける感じなので、そう言うノリが嫌いな人はアレかなぁ。
 個人的には、割と親切でテキパキしてたので好きな雰囲気ですが……入り浸ると結構な金額(名古屋の水準としては異常ではないですがw)になるかも。

ハイボール350
↑のメガジョッキ分200
八重丸(麦焼酎)お湯割り390
串焼き5本盛り590
ポテトサラダ290
レバテキ130
台湾肉巻串290
キムチ190
合計+税2620