2017年10月20日金曜日

LightroomCCについて

 「LightroomCCがクッソ高性能になった」と言う話を見かけたけど、CreativeCloudは、一向に更新してくれないし、なんじゃらほいってことで、CCのWebサイトに行ったら、そっちからインストール出来ますよーみたいな感じだったので、さくっとインストールしてみた。

 今までのLightroomCCは、LightroomClassicCC、新しいのがLightroomCCってことになるそうで、なんかややこしいなと。
 いずれにしても、写真を移行しないとなぁって思ったのだけど、アルバムの読み込みにしろ、写真の読み込みにしろ、ローカルから読み込むっていうのに、どうもアルバムフォルダ直下に写真をまるまるコピーするようで、容量が突然足りなくなった。
 まぁ、少し読み込んで、削除して、少し読み込んでは削除して……ってやればいいのだろうけど……

 などと考えて、ひとまず一つのフォルダを読み込んでみたんですが……
 なんか、RAWのタグだのなんだのを保存してくれるxmpファイルは完全無視されてるんですよね。
 つまり、何かの都合でアルバムが消し飛んで、AmazonDriveに保存している奴だけ大丈夫だった! みたいな事があると、今までのタグが全部死亡するということになってしまう。
 大体、フォルダ分けして良い感じに処理していたのに、それも無視して、日付毎のフォルダに全ぶっ込みされるし……
 ファイルはたかだか50個しか読み込んでないのに、「テキサスバーガー66」の写真を絞り込もうと「テキサス」だけ入れると、「ヒット件数が多すぎます」みたいなことを言われて出てこないし……

 ひとまずは、管理の方はClassicにして、いざって言う時の写真だけLightroomCCで幻像しようかなぁって考えています。

2017年10月18日水曜日

大曽根せんべろ散歩④

 佐野屋さんは前にも行ったので、細かい説明は抜きにします。
 お客さんが途切れて写真が撮れたので、載せます。











サッポロラガービール大瓶 350
バイスサワー       300
ブラックニッカハイボール 200
焼き鶏          80x2
牛タン串         120x2
砂肝           120x2
合計           1490
※二人分

この後、長太屋酒店に行こうとしたのですが……臨時休業でしたorz

大曽根せんべろ散歩③

 先日は、友達と二人でビール工場に行った後、角打ちツアーに出ました。
 大曽根は角打ちが集まっていてよいところです。
 普通に並んでいる商品を選んで買って、そんでもって飲むって感じです。

 要は、飲むテーブルのある酒屋さんです。各種ビール、地ビール、酎ハイ、ワイン、焼酎、その他色々。酒量も500mlから130mlみたいな小さい缶、瓶のウィスキーなんかも普通に買って飲めます。(ボトルキープは流石に出来ませんが)
 量り売りの焼酎とか日本酒もあるので、お猪口を借りて飲めたりもします。
 箸は有料になりますが、爪楊枝は無料で付けてくれました。








 唐揚げは一個50円。

かいぶつ島ビール   400
ブラックニッカ
  ハイボール    210
鯨大和煮 缶詰    650
黄桜辛口一献     130
ウィルキンソン
  ハード無糖ドライ 200(?)記憶が定かでない
唐揚げ        50x2
合計         1690(ぐらい)
※二人分の値段

2017年10月10日火曜日

大須せんべろ散歩③

 次に行ったのは、やきとり角屋。こちらも有名店ですねぇ。
 丁度ひと席空いていたので、お邪魔しました。

 まぁ、狭い店ですけど、みんな承知なので、奧に行く時は、みんな身をかがめて通してくれます。
 そいでまぁ、ビールを頼んで、やきとりも頼んで後は待つのみ。
 奧のカウンターは、おにーちゃんに注文して、その注文をメガホンで入り口で焼いているおっちゃんに伝える方式。
 注文は、カウンターの裏側の木の部分にチョークで書いて、焼けたら渡して、文字を消すって方式になっております。
 やきとりは、手羽先以外は皆同じ値段なので、串の本数で値段が分かります。
 焼酎や日本酒は、コップに夜間から注ぐと言う形で、そのままだと分からないので、玩具のコインを置くって形で会計のとき分かるようにしている。
 注文は、最低同じのを2本から。(二人で来て3本とかは可能っぽい)





ねぎま二本 220
キモ二本  220
砂肝二本  220
玉子二本  220
とり玉二本 220
ビール   600
合計    1700

大須せんべろ散歩②

 今日は、とんちゃんやふじに行きました。
 開店が、1450と言う微妙な時間ですが、平日でも1440ぐらいに行くと既に列が出来ている。
 店頭に置いてあるリストに名前を書き加えて、時間まで待ちます。
 一応、店内でメンツ集まるまで待つとか言うのは、ルール違反なので、ご注意を……


飲み物を頼んだら、伝票に注文を書いて回収されるのを待つ。


 生中は500円。

唐辛子は、そんなに辛くなかった。


 とんちゃん(みそ)。名物だけあって美味い。漬け込む時間が長いのかも。


 小袋はあっさりしていて食べやすい。

心臓。


 軟骨。

 入ってから、取り敢えず思う事は熱いと言う事だ。夏に来た事があるけど、もう、汗を拭きながら食う感じ。(各席にうちわ完備)
 あと、こちらも人気店なので、即時席が埋まるし、相席上等なのも書き加えておく。

 焼いていると煙が充満して、目が痛い。時々外へ逃げていくお客さんがいるぐらいだ。(前、二件目として入った時はそこまで気にならなかったけど)
 とは言え、案外壁は煤けてもアブラにまみれてもいない。テーブルもヤケもなく綺麗なので、清掃とか改装とかをしっかりやっている模様です。
 生肉扱う用のトングとか別の箸とかないので、気になる人はやめておいた方がいい。
 僕は気にしない人なので、ガンガンいきます。多分、新鮮で安全なお肉なんだと思いますよ。

とんちゃん(みそ) 250
なんこつ      350
心臓        400
小袋        400
生中二杯      500x2
合計        2400円(だったはず)

2017年10月7日土曜日

伏見せんべろ散歩(せんべろじゃない)

 何度か行ってるけどネタにするために大甚(かなり失礼)
 有名店だからレビューも多い。雰囲気は、食べログの写真でも見て(

 土曜日なので、並ぶだろうと思ったら、開店前20分の段階で行列が出来てた。1615の段階で満席……
 予約した方が座れるけど、予約しても相席なのでその辺お間違いなく。



 瓶ビールは、サッポロかキリン。
 レバーとアナゴの炊いたの。



 バイ貝とナマコの酢の物。



 鮪刺し、熱燗二合。



 蝦蛄の茹でたの。

 ビール大瓶610円と、熱燗二合720円以外は値段が分からないまま。
 一応、こんだけ頼んで、3870円。


2017年10月5日木曜日

ドローン買ってみた

 Amazonでタイムセールをやっていたものだから、ついうっかりとドローンを買ってしまった。
 ガキの頃はこんなのが、こんな値段で手に入るなんて夢にも思わなかったよと。

 簡単に機能を説明すると、720pのHD画質、2.4GHz 4ChのWiFiでスマホからコントロール可能。リアルタイムで動画を受信。と、一通り揃っている。

 

 ただ、ドローンを外で飛ばすのって、人口密集地以外では役所に飛行計画とか提出して許可を貰わなくちゃいけない。
 で、近所の緑地も人口密集地に入っていたので、割と遠くの河川敷までやって来た訳です。

 で、一応、最高高度らしいところまで飛ばしましたが、高度が高くなると風に煽られやすくなるし、そもそも電波が届きにくくなるので、ロストの危険があります。
 というか、電波途切れると、いきなり失速します(変に暴走するよかマシでしょうが)
 あと、手元に画像受信出来るけど、全然、そっち見てる余裕ないんで、普通にリモコンで飛ばした方がよさげです。

 画質はご覧の通り、Webカメラ程度と思って下さい。今回は逆光なんで画面暗めです。もっと早めに気付けばよかったよ。
 あと、たまーに動画も途切れ途切れになったりします。これは電波の問題かなぁ。

 田舎の方のだだっ広い公園で飛ばしたいものです。(その時は、公園側の許可が必要ですが)