2017年6月12日月曜日

今日の散歩~栄


2017年6月11日日曜日

「アイキャッチライト再び」の続き

 取り敢えず、角度によって明るさが違いすぎるのはマズイってんで、メンディングテープ貼ってみるのと、コピー用紙貼ってみるのとを試した。
 あと、ドール相手には、やっぱり近付かなくちゃマズイってんで、28mmで試してみた。



 こっちがメンディングテープ。



 こっちがコピー用紙。
 コピー用紙は、(このWDで)明るさが1段階ぐらい下がるので、若干考え物である。

アイキャッチライト再び

 この前の、ストロボカバーでナントカするタイプのアイキャッチは、ワーキングディスタンス(WD)を相当詰めないと意味がないと判明して、じゃぁ、もっとデカイの作ればいいんじゃないか? って考えて作ったのがコレ。
 ベースは、セリアにあったプラダン、LEDはこれまたセリアの9個LEDが付いた懐中電灯を分解。
 明るさはどうでもいいから、なるべく安いのって考えたんだけど、色々調べて、百均の懐中電灯分解が一番安かった。手間が掛かったが、1個12円換算。一辺9個、合計10個買った。

 配線は、色々考えた結果、スズメッキ線でぐるぐるやって、グルーで埋めるのが一番早いということが分かった。
 あと、抵抗はタダみたいなもん。1/4W12Ω、計算上1/8W1Ωでもいけるっぽいが、手元にあったのがコレだからコレにした。要は最低要件以上ならなんでもいいからね。
 材料費は、実際に掛かった分だけ言えば、2000円弱か。




 で、使ったんだけど、意外に明るくないと目立たない&角度的に真っ直ぐ当たらないと、あんまし光っている様には見えない。
 ドール相手では、やっぱりWD的に辛い。
 まぁ、着ぐるみ相手に、バストアップで撮影ならそこそこ行けるでしょう。
 あと、LEDを上手く拡散する方法があったら、それを試してもいいかなぁと。

 ソレは兎も角、マルツに行って気付いたが、1mのLEDテープが500円弱で売ってたと言う事、丁寧にUSB端子まで付いている。
 2000円強でお手軽に作れてしまったのではないか疑惑である。
 まぁ、過ぎたことを考えても仕方ないので、また何か作る気になったら作る。

今日の散歩~小田井

 アイキャッチライトの件、急にやる気を出して、計画再始動。ちょっと足りないものをマルツに行って買いたそうってんで、小田井まで歩いた。
 ついでに、小田井駅の写真を撮ってみましたってだけの話。




 ところで、地上部分にあった、この短い線路ってナンですかね?

2017年6月9日金曜日

工場写真を撮ってみたけど

 結論から言うと、新しいレンズが欲しくなるよね。

 流石にミラー800の解像度に期待はしてなかったけど、どちらかと言うと、暗さの方が辛かった。
 あとは、曇ってきて月が出ないわ、ガスってぼやけるわでイマイチだった。名古屋駅に戻ってきたら、普通に月が出てきてたけどね!
 あと、風が強かった。というか、この程度でブレるのはいろいろあかんやろと思った。いい三脚も欲しくなる。

 なんか泣き言ばかりだなぁ。






今日の散歩~名塚



ストロベリームーンとか言われても

 去年の写真と言われる奴、どの写真見ても、WBか色調いじってピンクにしただけじゃん……ってな写真ばかりで萎えます。インスタグラム的にはウケがいいんでようね……

 恐らくは、地平線近くの時に、色づきが少し赤みがかるぐらいかなぁと思います。(一部、そう言う写真がありますし)

 とは言え、写真の色味を変えるなんざ、いくらでもやる事ですから、そう目くじら立てる事でもないのでしょうね。
 世の中、正確さよりも優先される事なんて、ザラにありますから。