2015年2月28日土曜日

正解したのでネタにするという大人の卑怯さ

 事の発端は、こういうツイートが流れてきた所から。
 まぁ、正解したので、自信満々で語るんですけどね。



 一応、どんなところを見たかと言うと、全体的に解像感があるし、ダイナミックレンジも広く感じたからだ。
 セーターもカッチリ写っているし、椅子の革を見ると、右側はいくらかのっぺりしている。ネックレスは駄目押しだね。


 でまぁ、正解したわけですが、解像感つっても、D5100とD3Sの画素数は、それぞれ1620万画素、1287万画素とD3Sの方が小さいんです。
 要するにね、解像感って言うのは、画素数じゃ決まらないわけですよ。もう一つ言うと、フルサイズ云々と言うよりも、恐らくレンズの性能で決まっている。
 正直、同じレベルのレンズを両方のカメラで使ったら区別が付かなかったかも知れぬ。

 逆を言えば、一定数、コレで正解できているので、この手の格付けチェックに難癖(撮った人間が悪いから区別が付かなかったとか、写真のサイズが小さいとか)付ける人間はすんげぇダサイって言うことが証明されたのかなと思います。