2015年2月4日水曜日

Pentaxのフルサイズ

送信者 ドール~室内
デジタルとは言っていない。


 こう、何年も前から、年一ペースで話題に上がるけど、結局実現していないという……
 マイクロじゃないフォーサーズも研究してますよって言って、そのままフェードアウトしたような話を思い出すわけですが、どーなんでしょう。

 取り敢えず、フルサイズにするにして、会社の体力として、そんだけのリソースあんのかね?
 PENXTAXをdisるつもりはないけど、何度も身売りをするような会社でそんな冒険が出来るのかどうか。

 少なくとも、今回TLを騒がせている「フルサイズ出るか!」ってのの根拠は、「70-200mmと150-450mmの二本がD FAレンズ(フルサイズ用)だよ」ってニュースからなのだが、その程度で騒がれてもなぁ……

 例えば、SONYのAマウント用レンズである、Sonnar T* 135mm F1.8 ZAなんてレンズは、2006年にSONYからα100(APS-C)が出た時発売されたレンズだが、実はフルサイズでも全く使えるという。
 SONY初のフルサイズ機であるα900が出たのは、それから二年以上先の話である。


 尤も、「Compatibility of DA Lenses on Full Frame」なんて記事がありまして、以下のレンズが使用可能とか何とか。(網羅しているわけではないので、調べればもっと出てくる可能性もあります)

smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL
smc PENTAX-DA 40mm F2.8 Limited
smc PENTAX-DA 40mmF2.8 XS
smc PENTAX-DA 50mmF1.8
smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM
smc PENTAX-DA 70mmF2.4 Limited
smc PENTAX DA★200mm F2.8
smc PENTAX DA★300mm F4.0
(smc PENTAX-DA★ 60-250mmF4ED [IF] SDM)

 一応、公式でフルサイズ対応を謳っていなくても、これぐらい使えるって事だから、逆を言えば、フルサイズとAPS-Cのイメージサークルなんて、案外紙一重なのかなと。


 さて、ここからは妄想話だけれど、仮にフルサイズ出すとして、一眼レフで出して、果たしてどれぐらい買う人がいるのかしらと。
 未だにPentax使ってて、なおかつフルサイズが欲しいって人は、そんなにユーザーとして残ってないんじゃないかなぁと。
 かてて加えて、SONYが放り投げたフルサイズ一眼レフに、食い込んでいくって言うのは、相当難しい事なんじゃないかなぁと。

 うんじゃぁ、ミラーレスの方で行くか! ってなると、α7シリーズがインパクトありすぎて、価格で競争するしかないんじゃ……





 因みにこのカメラは、訳あって家に転がり込んできたですが、しっかり露出計も動く子。
 とは言え、フィルム入れようってなるなら、Rolleiだのトイカメの方が優先されるんで、何とも出番がなかったりします。