2013年5月4日土曜日

ねんがんのフラッシュをてにいれたぞ

 IMPOSSIBLE FLASH BAR BY MINTを手に入れました! これで室内だろうが、夜間だろうが撮影しまくれると言うモノです……ってな事、調子に乗ってやると、フィルム代がエライ金額になってしまうのですが。高いよorz

 カメラにセットするとこんな感じ。この状態でもたためるけど、基板一枚分でしか繋がっていないので、その状態のまま運ぶのは危険。

 名駅のヴィレッジヴァンガードに置いてありました。
 カメラ関係に力を入れているのは、何だかんだであのお店が一番ですね。新しいポラロイドカメラも入っていました。入門セットと言って本体とフィルム、バッグが付いて四万幾らってセットがあったりと、結構良いお値段です。
(トップカメラでソナー付きSX-70が1万円、636closeupやあの手のボックス形カメラがジャンクで200円とか500円とかで落ちてます……状態が良いとは決して言えませんが)


 で、一枚目はシャッターボタンをしっかり押していなかったので、フィルムが排出されませんでしたorz
 そんな事で、多重露光。まぁ、こういう写真ですよって事で<負け惜しみ


 そんでもって二枚目……距離が短いからLoモードで撮ればいいよね。
 って判断したのが間違いだったorz

 さて、細かいスペックですが、GNは18と12のどちらかを選択する方式。
 単四乾電池を二本使用し、アルカリ乾電池の場合はチャージ時間は、Hiモードで20秒、Loモードで10秒。
 色温度は5600Kらしいです……ってポラでソレ気にする人いますかね?
 PX70/PX100系フィルムでは、最短撮影距離から0.6mまでLoモード、0.6mから2mまでがHiモードと言う事になってますが……二枚目の写真からするに、もう少し近づいた方がいい気がする。

 PX680/PX600系フィルムではLoモードが基本の発光なるそうですが、どの距離まで行けるのかは、「TRY IT!」とあっていい加減です。
 SX70に600系フィルム入れてNDフィルターを入れた場合は、PX70系と同条件になります。


 折角、ポーズを付けて貰ったので、デジカメの方でも撮影しておきますね……ってのが以下の二枚。