2015年1月29日木曜日

20150129四季桜と鳥久跡

送信者 納屋橋界隈
四季桜は割と花が長持ちするので、もう一ヶ月以上は咲いている気がする。



 んで、お隣の鳥久。

 洗い流していないのか、不審火のあと、二ヶ月経っても、地面が黒々としている。(この辺だけ水たまりが残っていたから分かりづらいが)
 元の土地は更地に……まぁ、マンション建てたい気持ちは分かるけどね。

 わざわざ細かい事言うつもりはないけど、なんか全てが有耶無耶で終わりそうな感じ。
 まぁ、河村さんに正義があるとまでは言わないけどね。
 文化財の保存っつうのは、結局、所有者に負担が向かうわけで、この辺をどうにかせんと、観光だの文化だのと言っていられないよなぁと。