2015年7月2日木曜日

散歩~坂

送信者 名古屋市北区その他

 大津通の市役所交差点と名城公園南交差点の間や、41号線の清水口交差点と清水一丁目交差点の間なんかは、ママチャリで登るにはキツイ坂だったりする。
 環状線の赤塚-大曽根間も若干坂だったような気がする。
 いずれにせよ、名古屋城から東側のあの一帯は、北向きに急に落ち込む坂になっていて、恐らくは更に北を流れる庄内川の河岸段丘だったんだろうなぁと。

 名古屋城の北側に外堀はない。
 まぁ、北側なんて何にもないから、門を設ける必要がなかったってのも理由の一つだろうけど、もう一つは、北側は湿地帯で、大規模な進軍があるとしたら南側からだという理由もあるんだとか。
 実際、名城公園の水はけの悪さと言ったら。

 何にしても、庄内川が東西から南北に折れる丁度角の位置、その丁度高台になってる所に、お城を建てたと見るべきだろう。


 名古屋は白い街(=緑がない)なんて呼ばれるけど、川もない街だなぁと。(明治期以降にむっちゃ埋め立てられまくったってのもあるけど)
 別に他にも坂はあるっちゃあるけど、ブラタモリで紹介できるぐらいのネタになんないと思うんで、タモさんが名古屋に来るってのは、当面考えられないかなぁと。

 どーでもいいけど、「名古屋人のタモリ嫌い」って都市伝説って実際どうなの?
 むしろ「えびふりゃーネタ」のおかげで、揚げ物屋さんが名古屋メシ商売に乗っかれた面もあるから、なかなかのめっけもんだ。