2015年5月3日日曜日

当然あります周辺減光

送信者 名古屋市西区その他



 暗いぐらいの青空と言う表現は好きで、その暗い天頂の青の先には宇宙があるのだと思うと、己の小ささを毎度思い知らされる。
 青空は暗い程よい。

 写真は、現像で、明暗を強調しているので、流石にここまで酷くはないですが……


 なお、H.W.Lと言うのは、High Water Levelの事で、堤防や橋を設計する時に想定する最大の水位と言う意味。これ以上上は、何が壊れてもおかしくないと言うことですな。

 「想定外への備え」と言うバズワードが存在していますが、想定外の事態に備えたら、それは全て想定内と言う事になります。
 「想定が甘かった」と言う事は批難の対象になるでしょうが、想定外であることそのものは、批判すべき対象ではないのです。