2015年5月8日金曜日

トキナーと言うかケンコーのレンズ

トキナー、フルサイズ対応レンズ「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX」(デジカメWatch)

レンズベビー、ソフト効果が楽しめる「Velvet 56」~マクロ撮影も可能な“クラシックポートレートレンズ”(デジカメWatch)

 24-70mmF2.8に関しては、正直、コスパと使いやすさから言えば、タムロンでええのかなぁって思うんですよ。サンプル写真がわりかし良かったので。
 そりゃまぁ、トキナーのページにある写真見ても、悪かぁないんだけど、(初動で)15万ならもう少し頑張ってニコンの買うもんなぁ。
 勝負は、値段が落ち着いた後だろうけど、その時には、ニコンが新しいの出してるんだろうなぁ。

 一言言えるとしたら、そんなに極端に画質が変わらないなら、軽い上に手ブレ補正も付いたタムロンを選んでおけば大丈夫だろう。
 急ぐ必要がなければ、夏のボーナス過ぎた頃には、一通りの評価も出揃っているだろうしね。


 それよか気になるのは、レンズベビーの56mmF1.6と言う謎レンズ。
 どうやろうとソフトフォーカスになるんだから、ボケ味ぐらいマトモなのにしようぜ! って所だろうか。まぁ、絞っても周辺のピントなんて来ないんだろうけど。

 マクロと銘打ってないけど、1/2倍マクロなんで色々遊べると思う。
 と言うか、金属製鏡筒が所有欲を誘うよね!

 どーでもいい事だけど、何で商品の写真はガンガンデカイの用意してるのに、サンプル写真小さいままなのよ!