2014年4月7日月曜日

昨日は着ぐるみさんを撮りに行ってきました

 と言っても、事情あってここには上げられないのですが。
 って言うか、ここで着ぐるみ写真上げる事はなさそう。着ぐるみブログじゃないからね。

 撮って欲しい人いたら撮るよ。(お前ならイラネって言われそう)


  昔なんて、撮影会に行ったら、JPEGで撮ってても、8GBのCF三枚をいっぱいにしたものだが、今回はミスショット、テストショット、露出確認とか入れても137カット。
 その中から、実質残るのは20枚ぐらいなものですかね。
 随分と慎重になったものです。

 フィルム写真も、別に現像代が惜しいわけじゃないのに、一本撮るのに一ヶ月以上掛かってしまう。
 これはもう、どうしたものかしら?
 無写の写とか会得するんじゃない?


 実際、EXIFから総レリーズ数なんか調べると、年々撮る枚数が減ってきている。
 これで写真が趣味だとか言っていられるか? ってぐらい撮ってない。
 ひょっとかすると、コアなツイッタラーより撮ってねぇ。


 あんだけ、写真は数撮った方が上手くなるとか言っておきながら、何だよ、この数は。
 いやまぁ、感情にまかせて撮る時代が過ぎて、抑制が利くようになってきたなんて言えばいいんだろうけどさ、それもそれでどうなん? って感じです。


 今回は、一人のモデルさんとつきっきりだった訳ですが、これが複数のカメラマンとモデルさんからなる集団撮影会になった日にゃ、もう、殆ど撮らんかもしれん。むしろ、「俺なんて撮らんでええから、好きにお撮り」とか言い出しそう。
 まぁ、数は質でカバーするつもりなんですが<強がり

 とか、色々言いますが、撮影会にしてもオフにしても誘われる事もないだろうから、あと十回あまりこんな会があって、一年が過ぎていくと思われます。