2013年9月25日水曜日

しつこいけど、ドールでPCレンズ話

 PCレンズ(アオリレンズ/チルトレンズ)をドールに使うとどうなるのさ? ってお話。
 前にもやった気がしたけど、久し振りにドール撮ったので調子に乗って……

 この写真は、どちらも85mm(換算128mm)F2.8で撮影しました。
 どういう違いがあるでしょうか?





 って、手や服にピンが着ているかどうかですよね。
 下の写真は、チルトさせて写真を撮りました。
 ピント面を傾けることで、下の方へもピントが来るようになるんですねぇ……

 って、普通に絞り込めば良いじゃん? って人いませんか?
 マクロ撮影なんかになると、絞り込むのにも限界はあるし、大体、回折効果が出てきて解像感が落ちてしまいます。照明も沢山用意しなくちゃ行けないけなくなるので、絞りはほどほどがいいんです。
 また、この場合、絞り込むと、背景や周辺のふわっとした感じが失われてしまうので、そう言う部分でもチルト撮影は必要なんですよ! うん。そう、必要なんだって!