2017年6月1日木曜日

1d2かkiss8か

 EOS Kiss X8iのダブルズーム買う位なら、EOS-1D Mark IIの中古を買えって話題が、カメコクラスタで広まりまして、皆さん、色々言うのですが、ここでポイントなのは、ダブルズームがいかんってのと、kiss8がいかんってのがごっちゃになってるんじゃねぇの? って事です。
 これ言うと身も蓋もない話ですが、いいカメラ持ってる人は、良いレンズで撮ってるから、画質がよいのです。
 どの辺の性能で頭打ちになるのかはよく分かりませんが、kiss8でもよいレンズ使えば、解像感上がりますよと。

 なお、価格勝負で言いますと、kiss8のダブルズームはAmazonで7.6万円、ボディだけだと6万弱って所です、一方1d2は中古で4万円しなかったりします。
 じゃぁ、3.6万円で中古のよさげなレンズが手に入るかって言われると、ちょっと困っちゃうかなぁと思います。
 というのも、よいレンズは、あんまし値段が下がりません。そんでもって、フラッグシップのカメラに付けるようなレンズって、まぁ最低でも十万円台じゃないですか。ダブルズームよりお金使うんですよね……

 予算が二十万円ぐらいあるって言うなら、そら、kiss8のボディとよさげなレンズを見繕いますよ。それこそ、中古レンズでもいいですしね。


 勿論、WiFi/NFC機能や、人によっては動画やライブビューなんかもいらないって人もいるわけで、というか、必要だと思って、絞り込みの条件に入れてるけど、本当は使わないなんて機能って沢山ある訳で、それを省くってのも重要なんですよ。
 元ネタにあったように、2420万画素もいるのかってね。(1d2は820万画素)
 一方、連写性能が欲しいって言うのなら、秒間5コマのkiss8より、8.5コマの1d2にもなりますしね。

 ここんところは、自分が何を撮りたいのかってのを絞り込んでから決めればいいのかなと思います。

 とは言え、1d2は1.2kgもあるんですよ、ボディだけでね。
 ISO感度も常用でISO1600、kiss8のISO12800には遠く及びませんね……

 その辺から考えると、日中の屋外orストロボガン焚きor照明の整ったスタジオでしか撮らねぇよって人で、連射が欲しくて、体力のある人が買えば良いと思います。

 あ、あと、勘違いしている人がいるかも知れませんが、1d2はフルサイズではありません! 1Dsシリーズです!