2017年5月23日火曜日

ホココスのこと(写真はない)

 非常に個人的な話だが、写真がダメダメだったので、なんか、細かい事考えたくない感じだ。
 言い訳をするなら、熱中症だったのか何だったのか、バテ気味で撮るとあかんと言う事だろうか。(途中、視野狭窄に襲われたし)
 体力を付けろという話でもあるのですが。


 ホココスに関しては、運営がダメだなんだと言う話があったものの、八時集合で列に並んだと言うのもあってか、割とスムーズに片付いたと言う印象がある。
 まぁ、受付が遅いだなんだと言う話はあるのだろうけど。

 コスサミよろしく、露出レイヤーとローアングラーが囲み撮影してたとか、そういうのは見なかった。
 一方、(コスサミはOKなのだが)コスプレのまま久屋大通の駅に消えていったレイヤーを目撃したし、また他方では金山で見たとか言う話もある。(同一人物の可能性があるが)
 撮影章が(見え)ないカメコも多少は見かけたので、この辺、コスサミみたくもっと開けっぴろげの方が、逆に管理しやすかったのかも知れないかなと。

 あと、個人的な恨み節になるが、大須の商店街が撮影OKなのかどうかが、割と微妙で、商店街に踏み入れなかったけど、実のところは、普通に撮影していたので、「場所を取らないように撮る」ってので慎重になった人が割を食ったような気がする。(富士山公園ぐらいまで行ったが、レイヤーさん一人も見かけなかったので戻ってきた)
 この辺に関しては、ホコ天開催までの間に、矢場公園が芋洗い状態になってたので、大須商店街に、人を誘導出来れば、もう少し分散出来たのかなと。

 さて、ホココスはコスサミの前哨戦と言った趣。既に三十度を優に超えていた訳だけど、真夏は一体どういうことになるのか。