2015年11月29日日曜日

不便ズーム

「便利ズームって言うけど、ズームレンズなんて便利なんだから、何でも便利ズームだろ」

 って、意見は尤もで、と言うか、便利って言葉が今ひとつ何を指しているか分からないあやふやな言葉なんで、よーわからん。

 高倍率ズームは便利だけど、18-55みたいなもんに比べれば重いし、明るい標準ズームに比べれば明るく撮れない。
 じゃぁ、F2.8通しの標準ズームが便利かって言うと、望遠欲しい時にも、広角欲しい時にも足りないとか言われたらなぁ。

 結局、用途ごとに便利だなんだと決めるんで、この辺抜きにして、便利ズームだから買えって言う態度は馬鹿なのかなと。
 旅行が多いなら、高倍率ズームだろうし、ポトレメインなら明るい標準ズームだろう。散歩のお供なら、パンケーキだって便利だしね。


 あと、不便ズームって何だよ? って話も出てくるけど、用途以外のレンズ使えば、何でも不便だろうよ。
 コミケに、200-400mmなんて持ってくるの馬鹿だろとしか言い様がないもん。

 24-35mmF2.0とか、18-35mmF1.8なんてレンズも、単焦点にズーム機能が付いたぐらいに考えると、かなり便利なレンズになるんじゃないのかな? とか思える訳です。

 逆に不便なズームレンズって興味ありまくりですけどね。そう言う尖ったレンズが欲しい。