2016年1月23日土曜日

アマゾン・プライム・フォトのこと

 なんか、容量無制限でRAWだのビデオだのが保存出来るサービスらしく、話題になっておりますがー。

 アマゾンは、通信販売だけじゃなく、クラウドサービスの方でも有名で、むしろ収益性とかが話題になりますね。
 だから、少しだけ期待していたりする。

 いや、むしろ、今まで、色んな所で容量無制限サービスやってたけど、全部長続きしないんだよなぁ。
 これが続くかどうかが凄く気になるわけです。
 まぁ、消えるなら消えたときかなと思って、取り敢えず写真を上げてみてる。


 プライムフォトそのものよりも、プライムのサービス自体、受けるかどうか迷っていたので、 良い感じで背中を押されたのかなと。
 年間3900円で、映画とかアニメとかドラマとか無料で見られるし、音楽も聞き放題。当日便や日時指定も無料になるからね。ざっくりそんな感じ。
 尤も、ストリーミング配信の類は、「レンタル」でしかないんで、権利者側に何かあると全部消えるという問題を抱えているが、無料視聴ならそれで何かあっても諦められるかなと。


 上げられる写真は、JPEGだけじゃなくてRAWまで上げられて、しかも無劣化。
 ほんとうかいなって思って上げて見て、ダウンロードしたの比較したけど、全く変化なし。すげぇ。
 あと、写真と無関係なファイルも5GBまでなら(こっちはプライムユーザーじゃなくても使える)上げられる。
 まぁ、ウチの場合は、.xmpファイルを放り込む事になりそうだけど。


 フォルダ構造は、PCで上げた時の構造のまま上がるし、その後移動も可能な模様。
 フォルダで管理している人は、いいバックアップになるね!

 ただ、写真だけずらっと表示させる方に映ると、一つだけ厄介な事がある。
 アルバム(と言うか、事実上のタグだが)ごとに写真を振り分ける機能があるのだけど、「アルバムに整理されていない写真」で表示されないし、アルバムに移動した後、写真を追加とやっても、今までどこまで写真を整理したのか分からない状況になっている。
 無茶苦茶不便!

 、「アルバムに整理されていない写真」アルバムが是非とも必要だぞ。然もなくば、写真に付いているタグで検索とかさせてくれ!


 ああ、あと、共有ですが、割と簡単にできるっぽい感じです。
 でも、リンクが分かると誰でもダウンロード出来る(パスを掛けられない)仕様なので、あんましプライベートな写真には使えないですねぇ。


 最後に、アップロードの速度は、専用アップローダを使うと、土曜の午前中1時間で3GBぐらい上がった。
 全部上げるまでに何日掛かるかねぇ……